スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
07年のヘリ墜落事故=体験搭乗者に操縦桿を握らせていた・・・
2009 / 01 / 13 ( Tue )

 堺市の南海電鉄高野線の線路に2007年10月、大阪航空(大阪府八尾市)所属のヘリコプターが墜落し、乗っていた2人が死亡した事故で、運輸安全委員会は13日までに、機長席で操縦桿(かん)を握っていた体験搭乗者が急激な操作を行ったことが事故につながった可能性を、調査報告書の中で指摘する方針を固めた。

 事故直後の国土交通省の立ち入り検査で、同社が以前から操縦免許を持たない体験搭乗者に操縦桿を握らせていたことも判明しており、同省は業務改善を求める勧告を出している。

(2009/01/13-20:21)時事通信

搭乗者が急操作の可能性=07年のヘリ墜落事故-運輸安全委

素人に操縦桿を握らせたのですかぁ~。そんなことよくやるんですかぁ?もしそうなら恐ろしいですが・・・。私としては、搭乗者が貴重の弱みを握っていて、どうしても操縦桿を握らせろと言ったということにして欲しいですなぁ。

スポンサーサイト
21 : 38 : 00 | 事件・事故 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<オーストラリアで「夢」の仕事、応募殺到でサイトダウン | ホーム | もしかしたら、究極の本棚サイト?>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://sionwindy.blog67.fc2.com/tb.php/3-85d32fd8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。