スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
坐禅の作法をいすに座って聞く?
2009 / 09 / 06 ( Sun )

坐禅の作法説く 公開講座「金沢学」で大乘寺・東住職

正しい坐禅の仕方などを学ぶ参加者=金沢市の北國会館

 金大と北國新聞社が連携して取り組む市民公開講座「金沢学」は5日、金沢市の北國会館で開かれた。曹洞宗大乘寺(金沢市)の東隆眞住職が「これが『禅』である」と題して講演し、参加者は禅の本質や坐(ざ)禅に臨む心構えに理解を深めた。>>続きを読む

 座禅の仕方を学ぶのに、なぜみんないすに座っているのぉ?口の説明だけでわかるものなのかぁ?それなら修行僧も苦労しないだろうに・・・

スポンサーサイト
12 : 03 : 53 | 文化 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
SMと現代の性
2009 / 07 / 18 ( Sat )

SMの話

 性の多様化は進んでいる。そして「性は多様化してはならない!『正しい性』を維持しなければ!!」って反動が来ているのが、現代な気がする。

19 : 56 : 55 | 文化 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
漁師が白塗り・女装で踊る
2009 / 04 / 04 ( Sat )

漁師が白塗り・女装で踊る「ちゃんちゃらおかし」…静岡

 海の安全と大漁を祈り、女装した漁師らが漁船の上で踊る奇祭「大瀬(おせ)まつり」が4日、静岡県沼津市の大瀬神社近くの海上などで行われた。>>続きを読む

 大漁旗を掲げた6隻の「踊り船」の上で、長襦袢(じゅばん)をまとい、顔を真っ白に塗りほお紅と口紅をさした漁師らが、「ちゃんちゃらおかし ちゃらおかし」の掛け声に合わせて扇子を振り、船べりから身を乗り出して陽気な踊りを披露した。

16 : 11 : 00 | 文化 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
20万円有田焼骨つぼ、注文続々
2009 / 04 / 02 ( Thu )

20万円有田焼骨つぼ、注文続々 「おくりびと」効果?

 1個20万円近くする有田焼の骨つぼが売れている。佐賀県有田町にある陶磁器の企画・制作会社「東西古今」の「インテリア寿壺(じゅこ)」。昨年秋に封切られた映画「おくりびと」が米アカデミー賞を受賞したことも追い風となっているようだ。花器やワインクーラー、貴重品入れなどの調度品にもなる。>>続きを読む

 人生の終幕を意識し始める団塊世代の蒲地(かもち)孝典社長(59)には、生前に自分の美意識や美学を持って骨つぼ選びをする人がいるはずだ、との思いがあった。存命中に描いた肖像画を「寿像」ということから、寿壺と名付けたらしい。 

23 : 41 : 21 | 文化 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。